Yuval H. Marcus

Yuval H. Marcusは、Leason Ellisのパートナーであり訴訟業務部グループ長です。 全国の連邦裁判所で25年以上にわたり知的財産紛争訴訟を担当しており、特許、商標、トレードドレス、著作権、および虚偽の広告問題を含む、あらゆる種類の知的財産紛争において、実用的でビジネス主導、かつ結果指向のアプローチでクライアントに対応しています。 洗練された訴訟戦略を立てるYuvalは、様々な視点を考慮し、影響力を利用してクライアントが有利になるように調整を行い、複雑な紛争に対し、クリエイティブな解決策を見つけることが得意です。 また、Yuvalはライフサイエンスや医療技術企業に関連するものを含め、投資や合併および買収取引(M&A)に関連する投資家および企業に代わって、知的財産デュー・デリジェンスを実施しています。 訴訟当事者の観点から、Yuvalは、それぞれの投資または買収機会に内在する、知的財産関連リスクをクライアントが評価できるよう支援しています。

Yuvalは、大学時代にイェール・デイリーニュースの写真編集者として働いていた際、ニューヨークタイムスがキャンパス内でスピーチをした大統領候補者の写真を撮ったYuvalに、代金を支払うように連絡してきた際、知的財産法への関心を持ち始めました。 著作権法に触れてしまったこの出来事が、今日に至るまでYuvalに知的財産に関する情熱を持たせ続けています。 Yuvalは、知的財産に関する多くのトピックについて頻繁に講演を行い、記事を公開しています。 ウエストチェスターのビジネス評議会や、ニューヨークのUJA連盟ウエストチェスター・ビスネスおよび専門家部門の理事会などでも、リーダーシップを発揮し、活躍しています。 Yuvalはイェール大学で文学士号を、ベンジャミン・N・カードーゾ法科大学院で法務博士号を取得しています。

  • ベンジャミン・N・カードーゾ法科大学院、法務博士号、Cardozo Law Review(カードーゾ法律レビュー)、1994年
  • イェール大学、文学士号、歴史、1989年
  • ニューヨーク
  • コネチカット
  • ニューヨーク州南部地区連邦地方裁判所
  • ニューヨーク州東部地区連邦地方裁判所
  • コネチカット地区米国地方裁判所
  • 米国第2巡回控訴裁判所
  • 米国第9巡回控訴裁判所
  • Gottlieb、Rackman&Reisman PC、知的財産関連弁護士、2004年-2008年
  • Ladas&Parry、アソシエイト、2001年-2004年
  • Anderson & Rottenberg、アソシエイト、1997年-2001年
  • Squadron Ellenoff、弁護士、1994年-1997年
  • ウエストチェスター・ビジネス評議会、理事
  • コーポレートカウンセル協会のウエストチェスター/サザンコネチカット支部(WESFACCA)、知的財産委員会、委員
  • ニューヨークUJA連盟ウエストチェスター・ビジネスおよびプ専門家部門、理事
  • 国際商標協会、会員
  • 連邦弁護士評議会、会員
  • Kids X-Press、元取締役会会長
  • Super Lawyers、New York Metro、知的財産訴訟、2011年-現在
  • 2020年にWTR 1000および2020 I AM Patent 1000で評価される
  • 「Strategic Considerations Prior to Sending an IP Cease and Desist Letter: Minimizing the Risk of Defending Declaratory Judgement Actions (知的財産停止措置と停止通告書を送付する前の戦略的考慮事項:確認判決訴訟を弁護するリスクの最小化)」、ニューヨーク州弁護士会、Bright Ideas Publications(ブライト・アイディアズ・パブリケーションズ)、2017年
  • 「Is the Patent System Broken or Simply Misunderstood?(特許制度は壊れているのか、それとも単に誤解されているのか)」、Westchester County Business Journal(ウエストチェスター郡ビジネスジャーナル)、2012年
  • 「The Risk of Buying Keywords That Are Competitors’ Trademarks(競合他社の商標であるキーワードを購入するリスク)」、Westchester County Business Journal(ウエストチェスター郡ビジネスジャーナル)、2012年
  • 「A Guide to Online Intellectual Property Law Resources for Attorneys and Clients(弁護士とクライアントのためのオンライン知的財産法リソースガイド)」、ウェストチェスター郡弁護士会ニュースレター、2012年
  • 「The Importance of Having an Intellectual Property Strategy(知的財産戦略を持つことの重要性)」、ウェストチェスター郡弁護士会ニュースレター、2011年
  • 「Responding to IP Cease and Desist Letters: Effective Strategies and Techniques (知的財産停止と停止通告書への対応:効果的な戦略と手法)」、ウェストチェスター郡弁護士会ニュースレター、2011年
  • 「The Art of the IP Infringement Demand Letter(知的財産侵害催告状に関する手法)」、The Intellectual Property Strategist(知的財産ストラテジスト)、2010年
  • コーポレートカウンセル協会、ウェストチェスター/サザンコネチカットプログラム、「Real Talk: How to Build & Protect Your Brand(リアルトーク:ブランドを構築し保護する方法)」、2019年
  • CLE、Lexvid Online、「Trade Dress: Protecting the Look and Feel of Products, Packaging, and Places of Business(トレードドレス:製品、パッケージ、事業所のイメージ保護)」、2019年
  • コーポレートカウンセル協会、ウェストチェスター/サザンコネチカットプログラム、「Don’t Touch My Trademark: Best Practices for Protecting your IP(私の商標に触れるな:知的財産を保護するためのベストプラクティス)」、2018年
  • エグゼクティブ・リソースパートナー、2013年5月パネル
  • ウエストチェスター郡弁護士会、「Trademarks, Patents and Copyrights- What You Need to Know to Help Your Clients Compete(商標、特許、著作権。クライアントの競争を支援するために知っておくべきこと)」、2013年